暇なおっさんブログ

独身30代おっさんの日々を綴る

ミラドライをして2ヶ月レポ

あっという間にミラドライをしてから2ヶ月経ちました。

結果から申しますと、ニオイは0で、当然汗もかきません。汚い話ですが、引きこもって2〜3日シャワーを浴びなくても無臭でした。ちなみにミラドライをしてから一度もデオドラントを使っていません。

 

1ヶ月目の段階だと、軽いしこりを感じましたが、それも治りました。見た目の傷跡もなく、ミラドライをしたことすら気づかないでレベルでしょう。

ただし脇毛はほぼ0です。よく見たら1本だけ生き残っておりましたが、もはや脇毛の意味を無しません…。

 

脇のしびれや突っ張り感もだいぶ落ち着いてきましたが、やはりまだ違和感は残っております。ミラドライをした際に神経も同時に傷つくため、このようなことになっているようです。しかし、医師からの説明によると、時間の経過(半年ほど)でもとに戻るとのことでした。もう少し様子をみていく必要がありそうです。

 

ここ1ヶ月前から軽い運動を再開し、懸垂とぶら下がりを始めました。本格的な運動再開のトレーニングと兼ねています。突っ張り感の改善には、腕を伸ばすストレッチが有効とのことですので、一石二鳥というわけです。

この運動再開は、脇が痛いから出来なかったというわけではありませんので注釈しておきます。運動自体は、むくみが無くなった1〜2周間で可能ですので、スポーツを本格的にやっている方や、仕事をしながらの施術も可能でしょう。

(まるで業者のうたい文句のようですが…)

 

以上、2ヶ月レポでした。また来月レポできればと思います。