暇なおっさんの挑戦

独身30代おっさんの体験記とお役立ち情報をご紹介!

おっさんがヒゲ脱毛してきた話

ゴリラクリニックでヒゲ脱毛することに決めたところで、ホームページのカウンセリング予約してみた。第三候補まで希望日を選択できるが、ネットの情報を見ると予約が取りづらいという話があるので、だいぶ先になりそうな予感。とりあえず、最短の希望日と最寄りのクリニックを選択してポチッと送信。

次の日、さっそく返信メールが来ていた。さすがに希望日は全部埋まっていたようで、別の場所のクリニックと最短の予約案内がきていた。予約メールがたくさん来ているようで、予約可能日は常に変動するとのこと。面倒なので、電話で問い合わせてみることにした。

 

ドキドキしながら電話をかける。メールで案内が来ていた日付でまだ予約可能か問い合わせると、まだ大丈夫とのこと。家からは遠くなってしまうが、二回目からは好きな場所を選べるとのことなので、予約をお願いする。

 

脱毛クリニックへ

美容クリニックに行くのは初めてなので緊張する。受付に行くと綺麗な女性がたくさんいてさらに緊張。想像していたより混んでいて驚いた。とりあえず、問診票を書いてヒゲ脱毛の説明を聞くことに。

 

女性のスタッフの方が、脱毛の仕組みや、日焼けした場合にはできないことなど、一通り注意事項を説明してくれる。ネットの情報通り、脱毛機は5種類から自由に選べるようだ。しかし、初回はクリニックが選んだものを使って欲しいとのこと。おそらく、脱毛機ごとに予約をおさえているので、当日残っていたものが割り当てられたのだろう。

 

一体いくらになるのか

続いて料金の話になった。もちろん希望プランは、6回目以降108円になるプランだ。気になっていたのは、喉仏は首に含まれるかどうかだが、やはり首になるそうだ。

想定通り、3部位で186,192円だ。笑気麻酔を使う場合、1回3,240円となり、使いたい放題にする場合、37,584円とのこと。ちなみに途中から使いたい放題にすることも出来るらしい。初めに選択しておかないと損ではあるが…。

かなり迷っていた所、最初に麻酔なしで試してから決めてもいいとのこと。ありがたい。

 

あとは、平日11〜15時以外で利用する場合21,384円かかることになるが、私の場合は時間の融通が利く方なので、なしにした。脱毛機にこだわりがある場合、予約が被って取りづらくなる場合もあるので、そのあたりも考慮した方がいいかもしれない。

 

スキンケアプラン

さらにスキンケアプランというのが存在するらしい。ヒゲ脱毛したあとは腫れたり炎症をおこしたりするので、しっかりスキンケアしたい人用とのこと。しかし、これがなかなかお高い。

スキンケアAプランは、毎回ピーリングとイオン導入、どちらか一つを選べるタイプで、62,640円。同時に両方できるBプランは、95,040円とのこと。

お金に余裕があってエステ気分も味わいたいならいいかもしれないが、ここは鋼の心でお断りした。きれいな女性を前にNOと言えず、そのまま申し込んでしまう人も多いかもしれない…。

 

とは言え、とても丁寧に説明してくれて、さすが評判通りだ。その後、先生が脱毛に関しての説明や毛嚢炎に関しての説明をサクッしたところで、さっそくヒゲ脱毛をおこなうことになった。

 

初めてのヒゲ脱毛

施術室に入ると女性のスタッフの方が待ち構えていた。サポートするスタッフの方かな?と思ったが、どうやら女性の方がやってくれるらしい。てっきり男性スタッフがやってくれるものだと思っていたので、動揺せざるを得ない。

女性に顔を触られるのがこっ恥ずかしいが我慢するしかない。

 

初めての脱毛機はダイオードレーザーのようだ。正確な機種は分からなかった。思ったより痛みはなく、結局笑気麻酔なしで最後までやってしまった。針に刺されたような痛みがある程度で、我慢できないほどではない。でも、鼻下はかなり痛かった…。

思ったよりスピーディーであっという間に終わった。見た目もそれほど腫れてるような感じはなく、赤くなっている程度だ。

 

次回の予約

思ったよりあっさり終わってこれなら通えそうだ。さっそく次回の予約もしてもらうことにした。脱毛機の指定ができるとのことで、ヤグレーザーをお願いすることにした。最寄りのクリニックだと最短の予約より、一週間先になるとのことで、また遠いが同じクリニックにしてもらうことに。

 

これからどんな風に変化していくのかワクワクする。

髭脱毛