暇なおっさんブログ

独身30代おっさんの日々を綴る

ミラドライをして6ヶ月レポ

f:id:himanahitoda:20190615144400p:plain

ミラドライをしてから6ヶ月が経ちました。ここで大きな変化がありましたのでお伝えします。

お風呂上がり

1ヶ月前と変化はありません。独特な体臭を感じることはありますが、わきがのニオイとは違いますので、神経質になることもありません。

汗も施術前と比べると明らかに少なく、ほとんど汗もかきません。強いて言えば、脇がべっとりして皮膚が張り付く感じがあります。

運動してるとき

3月から運動を頻繁におこなうようになりました。6月に入り、気温も上がってきたせいか、運動時に左脇だけわきがのニオイを感じるようになりました。右脇に関してはニオイは、ほぼ感じません。

ちなみにデオドラントはしていませんでしたので、当然とはいえば当然ですが、わきがのニオイを感じることがなかったので、「あっこれは!」と少し戸惑いました。

ニオイのレベルで言えば、施術前と比べると大げさに言っても3〜4割程度といった感じで、脇に顔を近づけてニオイを感じるといったレベルです。

これから暑くなりますし、運動時はデオドラントは必須と言ってもいいかもしれません。

脇毛

脇毛に関しては1ヶ月前と変化はありません。

ワキガのニオイ

運動時の状態をお伝えした通り、汗をかいたりした場合に左脇のみワキガのニオイを感じるようになりました

右脇から順番に施術をおこなったので、左脇の照射が少し甘かったのかもしれません。

左脇に関しては施術した当初から少しニオイを感じるような気配がありました。

 

これから時間が経って右脇もニオイが強くなるのか、それともこの状態が続くのか不明ですが、ずいぶん長い期間、ワキガのニオイから開放されていたこともあり、少しショックではあります。当然、施術前と比べると明らかに改善しており、大満足です。

 

もう少し様子を見て、右脇も戻ってくるようなら再施術をするべきなのか、左脇のみならデオドラントでカバーしていくのか迷います。

デオドラントをしない楽ちん生活に慣れてしまったのもありますね…。

 

引き続きレポしていきます。

東京プラチナムクリニック