暇なおっさんブログ

独身30代おっさんの日々を綴る

四回目のヒゲ脱毛に行ってきました

f:id:himanahitoda:20190522140048p:plain

前回から2ヶ月後となり、4回目のヒゲ脱毛に行ってきました。

 

現在の状態

喉や首周りは、ほとんど生えなくなってきました。喉仏あたりのヒゲが特に剃りにくかったので、これだけでもヒゲ剃りの手間が省けて嬉しいです。

口周りのヒゲも薄くなったと感じてきました。2ヶ月経っても、ヒゲ剃りが楽だと感じます。

 

また、知り合いから唐突に「ヒゲ脱毛してますよね」と突っ込まれてしまいました。

正直、いきなりでしたので面食らいました。まさかそこまで観察されているとは少し恥ずかしいですね。

 

どうやら周りでヒゲ脱毛している知り合いが多いらしく、ヒゲが薄くなってすぐ気づいたとのこと。その人と会うのは1年振りくらいだったので、それもあってか、違和感ですぐ気づいたのかもしれません。

オカマだと思われて引かれてないか心配です。

 

施術当日

あいにくこの日は、大雨・暴風で行くのに苦労しました。何度、傘が逆向きに吹っ飛んだか分かりません。

今回もいつものヤグレーザーです。ビショビショになりながら、予約したお昼に到着すると、数人待合室で待っておられる方がいました。なぜか傘置きがなかったのが気になりました。

 

受付を済ませ、5分ほどでお呼びがかかります。毎度ながら施術前に丁寧な説明をしてくれるので安心できます。

今回担当してくれた方は、初めての方でした。炎症を起こしたりしてないか、減っている感じがあるかなど聞いてきました。

 

ホクロ問題

口の近くにホクロがあるのですが、今までこの箇所は避けて照射してもらっておりました。もしかしたら、照射したら少し薄くなったりするのかな?などと思って、聞いてみました。

薄くなることもあるそうですが、カサブタのようになったりすることもあり、避ける人が多いようでした。なんとなく薄くなる程度ならいいですが、ホクロが見えないほどになったら、ホクロ取ったのかと突っ込まれかねません。

女性ならまだしも、男だと少し引かれそうな気がします。

 

ヤグレーザー

いつも通り、ヤグレーザーを照射していきますが、一発目で体がビクンッ!となるほどの痛みが走りました。私は初回から麻酔なしでやっております。

「あれ?こんな痛かったっけ」と思いましたが、久しぶりだったので痛みを忘れていたのだろうと思いました。

 

どんどんとヒゲの濃い場所に移動していきますが、痛みがハンパないです。歯を食いしばり、涙目になりながら耐えます。鼻下の照射が一番痛いのですが、もう許して下さいと心で念じていました。

 

終了後にお話を聞いたところ、前回より出力を上げて照射したようです。いつもより痛かったのは気のせいではなかったのか…。

今後、どんどん出力が上がり続けたら我慢できるのか不安になってきました。

いまさら笑気麻酔をするのも、もったいないので気が引けます。

 

 

いつものように炎症止めの薬を塗ってもらい終了です。

ジンジンと痛みますが、顔を見たところ、思ったより腫れてなかったので前回と見た目は変わりません。

歯列矯正の調整4回目

f:id:himanahitoda:20190515043402p:plain

4回目の調整に行ってきました。前回から約1ヶ月後になります。

装置を装着してから4ヶ月が経ちました。

 

前回の調整後、下顎左3番の歯がけっこう動いた気がします。それと同時に歯の中央に隙間ができてしまったのが気になります。調整後、2〜3日はとても歯が痛くて、今までで一番歯の痛みを感じました。

調整後に痛みで食事ができない、という話も分かります。

しかし、時間が経てば痛みもなくなりました。

 

装置が外れるトラブル

調整一週間前のGW中になんと上顎左奥のチューブが外れてしまいました。お酒を飲みながらポップコーンを食べいたときです。

前回もお酒を飲んでいたときに外れましたので注意しなければいけませんね…。

その時は、上手いことワックスを貼り付けてカバーできましたが、今回は上手く貼り付けることができません。

 

仕方ないのでチューブからワイヤーを外し、ニッパーでワイヤーを切りました。今度は、切った断面が舌に当たってしまうので、そこにワックスを貼り付けてカバーします。

 

下顎の装置は、一番奥のチューブがまだ取り付けられていないので、おそらく一番奥は、それほど影響しないと思い、調整までの一週間この状態でしのぐことにしました。

 

調整当日

ワイヤーを自分で切った旨を伝えたところ、問題ないとのことでした。

 

4回目の調整は、以下の内容でした。

  1. 上顎のワイヤーを新しいものに変更。
  2. 上顎右の仮ブラケットが正式なものに入れ替え。
  3. 下顎左の仮ブラケットの位置を付け直し。
  4. 下顎左の3番と5番にパワーチェーン。
  5. 下顎1番と2番にパワーチェーン。
  6. 簡単なクリーニング。

 

上顎は十分に歯の隙間が空いているようで、パワーチェーンが外されました。そして、ついに上顎右の2番目歯に正式なブラケットが装着され、ワイヤーが通されました。

これでやっと前歯が揃ってくれるのかと思うと嬉しいです。

そしてエンド部分に接着剤のようなもので、カバーを付けてくれました。

 

下顎左にワイヤーが通らなかったのが残念ですが、次回は正式なブラケットが付きそうです。また、下顎中央の隙間をなくすため、1番と2番にパワーチェーンが付けられたようです。

 

今回は初めての衛生士さんが調整をしてくれましたが、今までで一番慣れていて上手かった気がします。

 

調整日に咳が止まらない

旅行中に風邪を引いてから咳だけ止まりません。どうやら咳喘息と言われるもので、気管が過敏になって少しの刺激でも咳が出てしまうことがあるようです。

病院に行き薬をもらいましたが、あまりよくなりません。

 

調整日でも咳が止まらず、長時間口を開けていられるのか不安で仕方ありませんでした。

 

実際にどうだったのかと言うと、口を開けているときはひたすら咳を我慢しました。緊張感があるせいか、ある程度咳を我慢できたようです。

そして、口をゆすぐときに咳をする、の繰り返しでなんとか耐え抜きました。

 

 

少し時間はかかっていますが、ここ最近の調整で歯が動いているのが実感でき、気持ち的にも楽な気がします。この調子でがんばります。

ミラドライをして5ヶ月レポ

f:id:himanahitoda:20190512205047p:plainお風呂上がり

1ヶ月前と比べて気温が上がってきたせいか、お風呂上がりにニオイを意識することが増えたような気がします。

と言っても、わきがのニオイではなく、本来の体臭?というか独特なニオイを感じます。これがもしかして術後臭と言われているものかもしれません。

ワキガのニオイと比べれば、まったく気にならないレベルですが、神経質な人は意識してしまうのかもしれません。

 

運動してるとき

3月から頻繁にジムに行って運動をするようになりましたが、ここ最近はデオドラントをつけることもなくなりました。最初は気にしていましたが、運動してもニオイを感じることはないので、安心して運動ができます。

やはり汗をかかなくなったのが大きいです。

 

脇毛

脇毛は1ヶ月前の量と変わりません。そして黒くて太い毛です。そうは言っても本数が少ないので、遠目に見ればないのと変わりません。

知らない人が見れば「脇毛薄いね」なんて言われるかもしれませんが、あまりにも薄すぎます。

 

色素沈着

あとは色素沈着で若干黒くなっているような気もしますが、最初からこんなもんだったかな?といった感じで、気になるほどではありません。

 

ワキガのニオイ

ワキガのニオイは若干強くなったような気もしますが、1ヶ月前とそれほど違いはありません。左脇のほうがワキガ臭が強いです。逆に右脇は、ほとんどニオイを感じることはありません。

 

現在の満足度は90%です。引き続きレポしていきます。